スポンサーリンク
スポンサーリンク

自営業の嫁の立場は大変…ストレス発散どうしてる?

自営業 嫁 立場 生活

自営業の妻って大変ですよね。

もちろんいい人もいるのでしょうが、大変な事の方が多いです。

ストレスもたまる上に発散する場所もなかなか…。

そんなストレスフルな自営業の妻は、どうやって日々のストレスを解消していけばいいのでしょうか。

スポンサーリンク

自営業の嫁の立場って辛い

自営業の妻というと世間ではどんなイメージなのでしょう。

はたからは「何でも経費で落ちていいじゃない~。」

「いろいろ融通効くんでしょう?」

なんて間違ったイメージを持たれていることも多いようです。

ちょっといい車に乗っていると「やっぱり自営業って儲かるのね~。」なんて言われることも。

イヤハヤそういう訳ではなかったりもするのですが、何かと言われやすいのも事実です。

 

また、自営業は自宅=職場近くの事が多いので、近所の人とも上手く付き合っていかなければならないストレスも多いです。

独特のお付き合いなどもありますから、場合によっては欲しくないものもお付き合いでかわされたりなんて言う事も良くあります。

自営業をしていると、とにかくイメージを大切にします。

「派手にし過ぎない」→儲かり過ぎ等と言われないように。

「お金がないように見られないように」→会社の経営順調な事のアピールに。

一見相反することにしか感じられないですが、微妙なバランスを保つことが必要なんですよね…

また、それのバランスも各々で違うので、お嫁さんとしては納得いかないことが多いのも事実。

普通のサラリーマン家庭からお嫁に行くと理解できないことも。

そうすると、姑からお小言が飛んでくるのですがね…。

 

自営業の嫁はとにかく大変…

自営業の妻はいろいろと気苦労も多いです。

サラリーマンなら会社の業績にそんなに神経質にならなくてもいいですが、自営業というとそうもいきません。

業績=収入に直結です。

そのうえ、借金しても品物を仕入れたりすることも多いです。

会社単位の借入金ともなると金額も大きく、始めはドキドキしてしまう人も多いのではないでしょうか。

そのうえ、嫁には給料を払わない(経理上は払っていると思うのですが…)という前時代的な事も…。

タダ働きの上職場環境も悪いなんてブラックもブラックです。

 

また、自営業の妻の辛いところは家庭=職場なことです。

普通の会社なら嫌な事があっても会社を出ればちょっとは溜飲も下がります。

でも家庭に帰っても職場と同じ顔を突き合わせていたら溜飲が下がるどことか、余計に怒りが再燃するばかりです。

そのうえ、職場の方でも「家族」という事で遠慮がありません。

普通の職場なら言いすぎに気を使うところも「家族」という気安さで自分の気持ちとぶつけられることも多いです。

特に嫁=新入社員なのでいつまで経っても八つ当たり要員にされてしまう事も…。

 

また、実は閉ざされた環境のせいか、経営のストレスのせいか、自営業についている人自身もストレスフルな事がほとんどです。

もちろん一国一城の主でやりがいもあるだとは思いますが。

頼みの綱の夫も仕事で忙しかったり、重圧が強くて溜まったストレスを妻にぶつけてしまう事もあります。

味方もなくただただ辛抱あるのみというお嫁さんの話も良く聞きます。

スポンサーリンク

私の主人の実家も自営業です。

ダンナは家に入るつもりはなかったのですが、どうしても手伝ってくれる人が足りなくて泣き落としに負け、実家の自営業につきました。

拝み倒されて入ったのにも関わらず(笑)家族だけに遠慮もなく、暴言吐き撒かれていて慣れるまではすごく辛そうで、当たられることも多かったです。

 

これが嫁ともなれば…。

もっと手厳しい扱いを受けるのだなと思ってそら恐ろしくなりました。

幸い私は何とか逃げ回っているので自営業の中に入らなくて済んでいます。

それでも会社の事で舅や姑からお小言を受けることがあります。

離婚を考えるほど酷かったこともありますよ。

実際に家族経営の中で働いている人には大変なストレスがあることと思います。

 

自営業嫁のストレス発散方法!

何かとストレスの多い自営業の嫁ですがどうやってストレスを開放しているのでしょうか?

私の友人も自営業の妻ですが、同じ境遇の嫁同士でランチや飲み会をしてストレスを解消しています。

やはり、自営業の妻の苦労は自営業の妻が理解できます。

私も半分位理解できるとしてお仲間に入れてもらう事もあります。

そこで聞いた方法をいくつかご紹介しますね。

 

先程のように同じ境遇の人と愚痴大会をやったり、仲のいい友達に愚痴を言いまくるというのが一番手軽な方法なんです。

とはいえ、それくらいじゃあ収まらないストレスフルな彼女たちは他にも手段を持っているようです。

一人の人は、じっと我慢して自分がいないと会社が困る状況まで持っていく。

例えば懇意なお得意様とかですね。

→離婚を切り出す。

→より良い条件を旦那さんとの間に結ぶ(休日なり、お小遣いの増額などですね。)

という方法で今は少しストレスが減ったと言っていました。

 

彼女の会社は上手くいっているようで、毎月のように舞浜に遊びに行くのを条件にしたようです。

また、何人かの人が「心を閉ざすことを覚えた」と言っていました。

いろいろすったもんだあったけど、「悟りの心を手に入れたよ~」という人も。

他に熱中する趣味を持っている人も多いです。

美容に凝ったり、スポーツジムに通ったり。

昼休みには必ずウォーキングするなど、会社から少しでも離れる趣味を持つことが良いようです。

 

さいごにー自営業の嫁の立場は大変…ストレス発散どうしてる?

自営業の妻にはなかなか理解されにくい苦労が多いです。

離婚を考えた、という話も良く聞きますので本当に家庭と職場が一緒なことは大変なことと思います。

少しでも自分にあったストレスの解消方法を見つけて下さいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました