スポンサーリンク
スポンサーリンク

高輪ゲートウェイ駅の場所は?出口はどこにある?

お出かけ

 
山手線の新駅として開業する高輪ゲートウェイ駅。

名前がダサいと叩かれ、看板のフォント(字体)がイケてないとブーイングされ、華々しい幕開けとはいかないようです(;´Д`)

そうはいっても、少しずつ馴染んでいくんでしょうけどね。

今回はそんな高輪ゲートウェイ駅がどこにあるのか、そして出口はいくつあって、どこに出られるのかをリサーチしてきました。

ついでに、みんなの感想やツッコミ(笑)も集めてみましたよ!

スポンサーリンク

高輪ゲートウェイ駅の場所はどこにあるの?

品川ゲートウェイと間違える人も多いですが、高輪ですので間違えないようにしてくださいね(笑)

新駅は、東京都港区港南二丁目10-145に位置し、JR山手線の品川駅と田町駅の間になります。

中間ではなくて品川駅寄りですね。

というか、品川駅まで900メートル、田町駅まで1300メートルなのでどちらも徒歩圏内なような・・・

地図で見るとここになります。

 
このあたりは、山手線、京浜東北線、東海道線、上野東京ライン、横須賀線、東海道新幹線などが走ってますが、高輪ゲートウェイ駅に停車するのは山手線と京浜東北線のみとなります。

また、京急線と都営地下鉄浅草線の泉岳寺駅は目の前にあり、乗換駅となっています。

一度外に出ないといけないんですが、目と鼻の先ですしどちらも大きな駅ではないので乗換は簡単そうですね。

ただ雨が降ってたりすると、やっぱり駅構内で乗り換えできる方が楽ですけど。

都営地下鉄だったら泉岳寺の乗り換えですが、京急線なら今まで通り品川駅での乗り換えの方が便利そうですね。

 

高輪ゲートウェイ駅の施設やロボットを紹介!

2020年3月14日(土)に開業の高輪ゲートウェイ駅ですが、実はこれは本開業ではないんです。

本当の開業は2024年度以降とされています。

そのため、駅構内も一部がオープンするといった形になります。

ちなみに駅の構造としては、

1階・・・ホーム
2階・・・改札口、出入り口、イベントスペース、店舗
3階・・・店舗

となっています。

とはいえ、ホームから3階までは吹き抜けの構造となっているので、特に3階の店舗スペースは広くありません。

3階に入る店舗はスタバだけ!(笑)あ、あとは駅の事務室もあるみたいです。

ちなみにここのスタバは、公式アプリを使って事前に注文と決済ができるんだとか。

朝、出社前にちょっとコーヒーを…なんていう時にはいいですね!

朝の貴重な時間をレジに並ぶために使うのはもったいないし。

前もって注文して、お店に入ったら列に並ばずにドリンクだけ受け取る。

デキる女(男)って感じ?(笑)

 
そして2階にはいるお店は「TOUCH TO GO」

これは、AIで決済する無人のお店!

スーパーなんかであるセルフレジではありませんよ。

商品を手に取るだけで自動的に決済を完了してくれるので、レジに立ち寄る必要もお財布を取り出す必要もありません。

でもこれって、たとえばSUICAを2枚持ってたり、SUICAとPASMOを両方持ってたりしたら、どっちから引き落とされるんでしょうね?

また、もし電子マネーにチャージしてなかったりしてお金が足りない場合、どうなるんでしょう?

入り口にゲートみたいなのがあって、精算が終わらないと開かないとかなのかな・・・

 

スポンサーリンク

ここまでは、まあちょっとこじんまりとした普通の駅といった感じですよね。

でも高輪ゲートウェイ駅はここからちょっと違う(笑)

実はこの駅には、いろいろなロボットが働くことになります。

不審物がないか巡回する警備ロボット、お掃除ロボットのEGrobo(イージーロボ)。

あ、イージーロボは夜間の稼働だそうです。

昼間はCLINABO(クリナボ)というロボットが、混雑状況を探知するロボット(駅サービスロボット)からの情報を使いながら隙を見てお掃除してくれます。

さらには案内コミュニケーションロボットのHOSPI(ホスピー)や、車いすタイプの移動支援ロボットWHILL NEST(ウィル ネクスト)なんていうロボットも。

いろいろなロボットがいますが、ここで実証実験を繰り返して、いずれは他の駅にも広げていくんでしょうね。

 

高輪ゲートウェイ駅の出口はいくつあってどこに出られる?

高輪ゲートウェイ駅には、出口は1つだけとなります。

西側、海とは反対側で泉岳寺駅側ですね、こちらに向けて西口が作られます。

今はまだ何も出来ていませんが、ここは再開発で高層ビルを何棟か建てて最終的に歩行者用デッキであちこち行けるようにする計画だそうです。

なので出口は1つだけ、でもそのうちデッキであちらこちらを繋いで導線を作っていくんでしょうね。

 

高輪ゲートウェイ駅はこれだけ皆にツッコまれる(笑)

ここで、新駅として名前が決まったときからの国民のツッコミや感想をご紹介していきます(笑)

まずは、駅名が決まったとき。

実は新駅の名称が「高輪ゲートウェイ」に決まったときって、ウイキペディアが荒らされてしまうほどのブーイングだったんです。

記事の中で駅名が「高輪ゲートボール駅」とか「高輪ハードゲイ駅」ってされてしまったり、山手線や京浜東北線といった走行路線に「ケツデカ本線」が走ってるって書かれたり(笑)

2ちゃんが炎上するとかならよくあるけど、ウイキペディアが荒らされるってあまり聞かないから、なかなかスゴイことですよね。
 

新手のマーケティング手法とは!(笑)

 

 
 

そして、駅名の看板が公開されたときは・・・

駅名看板に関しては、ダサいとかいう声よりも「視認性が悪い」という意見が目立ちました。

確かにこういう看板って、一目でパッと理解できないと意味がありません。

違和感があると理解のスピードが落ちてしまうんですよね。

ただ、なんだかんだ言っても、駅名も看板も1年後にはすっかりと馴染んでしまってるようにも思いますが(笑)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました