スポンサーリンク
スポンサーリンク

幼稚園の懇談会での自己紹介が苦手!無難な挨拶の例文を教えて!

子育て

幼稚園の懇談会の内容は園によりますが、どの園でも共通するのが「初めての懇談会での自己紹介」です。

私は人見知りはしないほうですが、人前で話すのは苦手です・・・。

ちゃんと準備しないと、「えと、あの、えへへ、あの…」となり、あまりうまく話せず後で少し落ち込みます(;´Д`)

自己紹介に関しては事前に考えておくことができますので、どんなことを盛り込んだらいいか、私の経験を交えながらお話ししますね。

スポンサーリンク

幼稚園の懇談会での自己紹介が憂鬱…

幼稚園の懇談会に出ると、たまにものすごく上手にお話をするママがいるんですよね。

声にも内容にもメリハリがあって、ちょっと笑いをとったりもして、物おじせずに挨拶や自己紹介をこなしちゃうママが。

なんというか、声の出し方や表情からしてプロ並みなので、私なんか「ほぇ~…」と口を開けて、ただただ魅了されるばかりです。

 

そんなママの後が自分だったりすると、また緊張してしまうんですよね・・・。

でも、そうはいっても人前で話すことに慣れていない人が急に上手に話せるわけではありません。残念ですが…。

「自分や子供のことを全部盛り込みながら上手に話さなきゃ。軽く笑いもとらなきゃ」と気負ったところで全部うまく話しきれるわけでもありません。

ましてや、笑いをとろうなんて至難の業です。スベッたら目も当てられません(笑)

 

ただ、聞いている相手に気持ちよく伝わるための方法なら、さほど難しくはないことに気付きました。

少しだけ以下のことを意識してみてくださいね。

 

背筋をのばす

背中が縮んでいると気持ちも縮み、声も縮んでしまうんですよ。

声がうまく出ていないと「伝わっていない、みんな聞いてないっぽい」ということが肌で感じられて、ますます気持ちが縮んでしまいます。

背筋をのばすだけで、声がはっきりと出るようになりますよ(*´з`)

 

少し大きめの声で話す

背筋をのばしたら、次は少し大きめの声を出してみます。

子供たちに「ごはんできたよー!」と呼ぶときぐらいの声がいいですよ。

 

ゆっくり話す

緊張してると、早口になりがちですよね。

でも早口で話すと相手にうまく伝わりません。

子供に絵本を読み聞かせるぐらいの、少しゆっくりしたペースで話すようにしてみてくださいね。

 

幼稚園での懇談会用に!無難な挨拶の例文

幼稚園で自己紹介をするときには、最低限これだけは押さえておけ!っていうポイントがいくつかあります。

それを踏まえたうえでの、無難なあいさつ文もご紹介しますね。

 

自分の名前だけじゃなくて子供のフルネームを伝える

子供と幼稚園でのことを話すときって、「きょう、○○ちゃんがね、」と下の名前で話すことが多いですよね。

家で旦那さんに話をするときも、「〇〇ちゃんのママがね・・・」って話しませんか?

そう、みんな幼稚園に通ってる子供の名前を基準として人間関係を把握してるんですよね。

なので、自分の名前だけじゃなくて、こどもの名前も一緒に言うと、誰のママなのかがすぐ分かって覚えてもらえます。

 

食いついてもらいたいことをピンポイントで伝える

自己紹介の目的は、仲良くなれそうなママを見つけることでもあります。

決して全員の顔と名前を覚えなきゃ!なんて意気込んでるわけではありません(笑)

ほかのママから「この人は相性あいそうだな」「この人とは共通点がありそう」って見つけてもらうために、食いついてもらいたいことを話すといいですよ。

 

まずは、どんなママとどんな話をしたいかを思い浮かべてみましょう。

「お菓子づくりが好きなママと仲良くなりたい」

「うちと同じように、小学生のお姉ちゃんがいるママ友が欲しい」

「近所に住んでいるママと情報交換がしたい」

など、どんなママとどんな話をしたいかによって、自己紹介の内容を決めるのもいいですよー。

 

自分や子供のキャラクターについて、伝えたいことを伝える

「親子とも人見知りで友達ができにくい」

「うちの子は自分の気持ちを表現するのが苦手で誤解されやすい」

など、これから友達付き合いをしていく上で伝えたいことがあったら、この場で伝えてしまいましょう。

 

とはいえ、全体的にポジティブに

自分たちのことに関して伝えたいことや理解してもらいたいことがあるとしても、いきなりヘビーな内容を話すことは避けましょう。

聞いたほうも受け止めきれませんし、どこでどう噂になるかも分かりません。

そういう話は、もう少し距離が近くなってからですね(^^)

スポンサーリンク

 

では、これらを踏まえて、自己紹介用の例文をいくつかご紹介しましょう。

 

こんにちは。山田夢子の母の、弘子といいます。

夢子は2つ上のお姉ちゃんと遊ぶのが大好きで、ちょっと甘えん坊ですが、幼稚園でたくさんのお友達ができたらいいなと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

 

はじめまして。山田夢子の母の、弘子です。

子供といっしょにいろいろ楽しむことが大好きです。

今は、夢子といっしょにお菓子を作ることにハマっています。

なので、子供といっしょに作れる簡単なお菓子レシピがあったらぜひ教えてほしいなと思っています。

これから1年間、よろしくお願いします。

 

こんにちは。山田夢子の母の、弘子といいます。

 

夫の転勤で最近こちらに引っ越してきました。

今はまだ徒歩5分圏内しか知らない状態です。

楽しい公園やおしゃれなカフェなど、おすすめスポットについていろいろ教えてください。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

例文をアレンジしたり、ほかに伝えたいことをプラスしたりして、オリジナルの自己紹介を作ってみてくださいね。

 

幼稚園の懇談会が苦手な人へのアドバイス!

懇談会が苦手なママは、意外とたくさんいるんですよ。

だけど、苦手ながらもみんな、ほかのママと仲良くなりたいとも思っているのです。

ドロドロした「ママ友カースト」みたいなものは、実際はあまりありません。

また、大人の集まりですから、「あのママ緊張してる。超ウケるんですけどー(ぷっ)」みたいなこともまずありません。

「みんなも緊張してるんだ」と思って、少し気楽に参加してくださいね。

 

さいごにー幼稚園の懇談会での自己紹介が苦手!無難な挨拶の例文を教えて!

人前で話すとき、あらかじめ話す内容を考えて準備しておくと気持ちがだいぶ違います。

本当は話す内容を書いた紙を見ないで話すのがいちばんいいのかもしれませんが、どうしても緊張するときは「緊張するので」とひとこと付け加えて紙を見ながら話してしまいましょう。

あなたがそうすることで、ほかのママも気持ちが楽になるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました