スポンサーリンク
スポンサーリンク

人前で食べるのが苦手…外食で緊張して食べられないのを克服するには?

人前 食べる 苦手 生活

会社の上司との会食で緊張して味が分からなかった。

好きな人との食事でドキドキして食事がのどを通らなかった。

なんて経験は誰にでもあることと思います。

でも仲の良い友達との食事も苦手という方も…。

人との食事が苦手な原因や克服法についてご紹介します。

スポンサーリンク

私って変?人前で食べるのが苦手…

普段あまり仲良くない人との食事は緊張しますが、仲の良い友達との食事は楽しいものです。

でも、仲の良い友達とも食事にも苦痛を感じてしまう人もいらっしゃいます。

「えっ!?ストレス解消になるでしょ?」

なんて言われそうですが、その逆なんですよね。

飲み会や食事会でストレスを解消する人も多いので、「人との食事が苦手」なんて言っても理解されなかったり、変わり物扱いされてしまう事も多いです。

それが怖くて言いだせない…。なんて人もいるのではないでしょうか?

実は全国の20~60代に行った調査では約30%近くの人が「人との食事が苦手」と答えています。

意外と苦手な方も多いのですね。

 

私は特に気にしていませんでしたが、魚の食べ方が汚いと言われたことがあるので(-_-;)

大勢での旅館の朝食は憂鬱になります…。(干物が出ることが多いので)

そう思うと「人との食事が苦手」に0.5票となりそうです。

そんな簡単な苦手からもっと深刻なものまであります。

中には「食事がのどを通らない」を通り越して「吐き気がする、気持ちが悪くなる」など体調に異常をきたしてしまう場合は「会食恐怖症」かも知れません。

 

「会食恐怖症」は最近認知されつつあります。

症状や食事が出来る範囲は人により様々ですが、「会食恐怖症」で悩む多くの人は人との食事で吐き気、目まいを感じてしまうようです。

対人恐怖症の一種として認知されていますが、まだまだ分からないことも多い疾患とされています。

 

外食で緊張して食べられなくなるのはなぜ?

やっと認知が広まってきたので正確な原因等は分かっていませんが、食事にまつわるネガティブな経験がもとになっていると言われています。

例えば、給食を食べるのが遅く、皆が掃除をしている間も給食を食べなければならなかった。

孤食が多く、そもそも人と食事をするとどうしていいか分からない。

また、会食での嫌な思い出がトラウマになっている等があると「会食恐怖症」になるとも言われています。

確かに一時期の給食は食べ残すことに対して先生も厳しく指導されていて、楽しい食事とは程遠いものでした。

私も食べるのが遅くて給食はずーと嫌いでした。

一人だけ残されることも多くて心ない男子にからかわれたりしたこともあったりして、給食には正直いい思い出がありません。

卒業文集で「学校で好きな時間」という質問に「給食の時間」と答えてい人がいるのを見てすごくびっくりしました。

幸い大きなトラウマにはならなかったようですが、あまりひどくからかわれていたら違ったかもしれませんね。

人前で食べるのが苦手→緊張して食べ物をこぼしてしまう→更に人との食事が苦手になる。

という悪いループに陥ってしまう場合もあります。

スポンサーリンク

外食を楽しみたい!緊張を克服する方法

人食事をするのは苦手だけれども、外食自体は好きだとちょっと残念ですよね。

また、実際人と食事をしないで過ごすのはなかなか難しいです。

人との食事を避けていると、友人関係にも影響を及ぼしてしまいます。

克服したいと思われるのも当然です。

「会食恐怖症」のばあい今のところ完治は難しいとされています。

まだまだ分かっていないことも多いのでこれから先完治を望めることもあるかも知れませんね。

重度の会食恐怖症の方でも、知人との会食は楽しめるようになったり、社会生活に支障のないレベルまで緩和された方も沢山いらっしゃるので大丈夫です。

のんびり対処していきたいですね。

 

対処方法としては、「会食にいかない」としたいところですが、これだと克服することは難しいです。

「会食をする」=怖いというイメージを少しずつでいいので失くしていく必要があります。

まずは、現状を把握しましょう。

例えば家族との食事は大丈夫なのか、親友となら大丈夫なのか。

異性がいるとダメなのか、私のように和食だとダメなのかなどです。

ノートなどにまとめてみると意外な事実がはっきりしてくることもありますよ。

そのうえで今できることをちょっとずつ広げて行く緩和方法を取られている方が多いです。

レストランは無理ならまずはファーストフードから。

ファーストフードもダメならドリンクだけから。

など、ちょっとずつ外食の幅を広げて行くことが必要です。

焦りは禁物なので慎重に慎重に進めて行って下さいね。

 

また、最近はお医者さんでも相談に乗ってくれるので重度で心配な場合はカウンセリング等も含めて相談してみてもいいですね。

何よりも成功体験を時間を掛けて積み重ねて行くことが大切です。

家族や友人などに協力してもらって無理のない程度に機会を増やすといいですよ。

 

さいごにー人前で食べるのが苦手…外食で緊張して食べられないのを克服するには?

「会食恐怖症」なんて言うとすごく重たく感じてしまうかもしれませんが、人により症状は様々。

人との食事が怖くなくなると食事の楽しみも増えますね。

無理をせず一歩一歩進んでみて下さいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました